2015年01月08日

背中を見て帰る

ブックは朝と昼にちゃんと待っていた。

CIMG0472-0.jpg

追い掛けられるのが辛いから
食べだすと帰る事になる。

CIMG0466.jpg

実家の用事を終え帰る直前、クロが現れる。

CIMG0461.jpg

隣の境界線にブロックで塀を造り出してる。
業者の人が数人いるので
行くにも行けず見ているクロ。
諦めて小屋に入る。
今度からもう原っぱはなくなり家が2軒立つので
もう簡単に出入りは出来なくなる。

CIMG0465.jpg

サンディエゴの友人から少し遅れてクリスマスカードクリスマスが届く。
また、メキシコで迷子になったのかしら?
前例があったので。

CIMG0451-0.jpg

今年も故郷でピアノコンサートるんるんを開くとか。

CIMG0453.jpg

叔母がインフルエンザで救急車で運ばれたが
何処も受け入れてくれず最後に国病に入院した。
息が出来なくなり危なかった。隔離され5日間入院とか。
今流行ってるそうだ。皆様もお気を付け下さい。

ポチリとよろしくお願いしますかわいい

banner_02.gif28.gifに造んブログ・ ・ブログ MIXキジトラ・へ28.gif28.gif
thank_01.gifneko20-1-14.gif


posted by 猫の妖精 at 16:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ
空き地が無くなっちゃうんですね・・・
まぁ、家が建ってしまうのでは
致し方ないですが・・・

そうそうインフルエンザ流行ってますよね
叔母さまは大丈夫でしょうか?
病院のたらい回しは困りますね
お大事にです。
Posted by barusa39 at 2015年01月08日 20:46
ブックちゃんとゆっくり出来ないのは寂しいですね。
空き地がなくなると、猫さんたちは困りそうですね。

インフルエンザですか。
気を付けないといけませんね。
Posted by 花ママ at 2015年01月08日 21:22
クロちゃんも
大変ですね・・・
ストレスにならなければいいけど

インフルエンザ
大変でしたね
どうか叔母様お大事に
Posted by トモ at 2015年01月08日 22:50
空き地が無くなるのは寂しいし
不便になりそうですね。

インフルで受け入れ不可ですか!?
感染症だからかしら???
何処も満床なんてことはないと思うから・・・。
困りますよね。
Posted by しま at 2015年01月09日 00:40
いままで猫ちゃんたちが遊んでいた
原っぱに2棟もの家が建つんですか
工事が終わったらみんな、来てくれるといいですね
Posted by キッツ at 2015年01月09日 08:07
伯母さま大変でしたね。
重症なのにすぐに受け入れてくれないなんて・・・

クロちゃんお散歩の場所が
狭められてしまうんですね・・・
Posted by あんずミャミャ at 2015年01月09日 15:50
>barusa39さんへ

可哀想ですがよその土地ですし
致し方ないです。

伯母のご心配をありがとうございます。
ほんとたらい回しは困ります。
田舎のこちらでもそう言う事が
あるのだと初めて知りました。

>花ママさんへ

長い間、空き地でしたらから
のんびり遊べる場所がなくなります。
丁度その夕方県のインフルエンザ発令
注意が出ました。
流行ってます。

>トモさんへ

段々、遊び場所が少なくなってます。
年を取って来るからまあ、前のように
遊ぶ事も少なくなりました。

伯母のご心配をありがとうございます。

>しまさんへ

可哀想ですけど仕方ないですね。
家が完成したら塀伝いに行って遊ぶかも
しれません。

受け入れてくれないのは困りますね。
ほんと私は初めて聞きました。
でも見つかって良かったです。

>キッツさんへ

そうですね。工事が終わると落ち着いて
いろいろ行けそうです。

>あんずミャミャさんへ

TVではよくやってますが
まさか身内でそんな事が起こるとは
思いませんでした。
丁度母と戦争当時の九死に一生
を得た話をしていたところでした。
助かる人はどうにか助かるのだと。

やはりテリトリーがあるので
猫の世界も難しいようです。
Posted by 猫の妖精 at 2015年01月09日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。