2012年12月27日

未知の世界

22才のシャルを世話してるとまったく未知の世界である。
私は今までこんな年までなる生き物を飼った事はないし。
人間で100歳でもしっかりしたお年寄りはいるから
そのように生きて欲しいけど。
この前は私の布団の上に2回おしっこをしたのには驚いた。
今は、布団の上に上がらない様に100均のアルミシートを敷いてる。
昨晩はゲロを敷布の上にされた。
その様な時に限っておねしょシーツがずれていた。
一緒に寝たくないのだけど
いつの間にか私の隣に来て寝てる。
寝る前に「こたつで寝てね。」と頼んだのだけど・・・。
無理か。
トイレも間に合わないのかちゃんと入ってしてくれなくて
容器から洩れてトイレの下に置いてる砂落としをいつも洗ってる。
年だから仕方ないね。

2012 1224 025.JPG

実家のクロちゃん(♀)
シャルにお肉を分けて言いたくなる程太っている。
2012 1224 005.jpg

フリルパンジー2012 1224 018.jpg

フリフリが可愛いハートたち(複数ハート)
2012 1224 013.JPG

ポチリとよろしくお願いしますかわいい

banner_02.gif28.gifに造んブログ・ ・ブログ MIXキジトラ・へ28.gif28.gif
thank_01.gifneko20-1-14.gif
posted by 猫の妖精 at 17:21| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがシャルちゃんもお歳には勝てませんねー
人もそうなんだから 多少のソソウは大目に見てあげて下さいな
Posted by gon3rou at 2012年12月27日 21:40
シャルコット、そんな事になっているんだね…
でも、やっぱり普通に考えたら、
ものすんごく高齢だものね。
シャルコット、
どんな状況でも、やっぱりママと一緒がいいんだろうな…
人間でも何だかすんごく寒いもの。
シャルコットも体にこたえるだろうけど、
まだまだずっと元気でいて欲しいな。

ママさんも風邪ひかないようにね。
シャルコットもママも良いお年を!!
Posted by pippi at 2012年12月29日 09:35
そうですねー。
実家の25歳まで生きていた子も23〜24歳ぐらいからは夜は別室にブルーシートを敷いてそこにいましたねぇ。
そうしないと布団の上やら洋服の上やら吐いたりおしっこしちゃったり〜でね。
トイレもシャルちゃんと一緒で本猫入ってるつもりでもおしりがはみ出てたりしてね^^;
それでも長生きしてくれたら〜って思いますよね。

良いお年をお迎えください。
Posted by しま at 2012年12月31日 12:14
人間の介護も未経験の私。ホントに未知の世界です(・_・;)
今から心構えをしておかないといけませんね。

今年も1年、訪問、コメントくださりありがとうございましたm(_ _)m
来年も元気なシャルちゃんを見せてくださいね。
良いお年をお迎えください♪
Posted by soamama at 2012年12月31日 14:07
>gon3rouさん
今までそそうなど一度もした事がなかったのですが仕方ないですね。
人間と一緒です。
良いお年をお迎え下さい。

>pippiさん
ありがとうございます。
猫とは言え自分でも不安なのでしょうね。
私もシャルには励まされてます。
良いお年をお迎え下さい。

>しまさん
昼間はなるべくサポートしてますが
流石夜は寝てるので仕方ありません。
色々工夫してます。
ご実家の猫ちゃんは25歳まで生きて凄いですね!
良いお年をお迎え下さい。

>soamamaさん
私も母が今のところ介護は必要ないので
未経験ですが・・・。
いずれは自分もされる側が来そうですが。
長生きはそれなりに大変ですね。
良いお年をお迎え下さい。
Posted by 猫の妖精 at 2012年12月31日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: