2016年07月28日

シロヘビの館

お願い
は虫類が苦手の方はスルーしてください。
新しくなったシロヘビの館。
s-DSCF4924.jpg
岩国出身の漫画家 膝原友紀先生の原画展もあった。
s-DSCF4925.jpg

江戸時代人達の良く出来た人形。
階段にシロヘビが現れ驚く。
猫もだけどシロヘビもお米に寄って来るねずみを
やっつけてくれるので大事にされた。
s-DSCF4927.jpg
えへん
s-DSCF4920.jpg

文献「岩邑年代記」にはお城の医師達に漢方薬にされ保管されたと記してある。(江戸中期)
ご先祖様(お城の医者だったので)かもしれないしそうでないかも知れないけど興味深い。
s-DSCF4930.jpg

その時の様子を膝原先生が描いたファイルを記念に買ってきた。
s-DSCF4943.jpg
ブックが覗く。
オリジナル絵はがき。(右)
s-DSCF4945.jpg

赤ちゃんヘビが産まれた。
s-DSCF4932.jpg
ウジャウジャ。シロヘビはアオダイショウの突然変異。
おとなしい性格で人を襲わない。
けど主人が子供の頃シロヘビに噛まれたと言っていた。
わるさでもしたのかな?
私も小学生の頃道ばたで見た事がある。
くろちゃんのいるお寺でも2007年に目撃されたとか。
岩国だけ住みやすい環境のようだ。普通は一代で終わりであるが
白同士だと白が産まれる。
s-DSCF4934.jpg

漆原先生の絵。代表作は→蟲師クリック
s-DSCF4939.jpg

母の手記です。良かったら見て下さい。
私の夢&再び長春へ

ポチリとよろしくしくお願いしますかわいい

28.gifにほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ28.gif28.gif

ペット(猫) ブログランキング
ペコリ(o_ _)o))
posted by 猫の妖精 at 18:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする