2013年08月02日

昨日の続き2

昨日、「生後1ケ月と1日のシャル」の続きです。

拾ったその日に子猫用のミルクと哺乳瓶を急いで買って来る。
ミルクを作りシャルに飲ませた。
昼間は働いていたので帰ってからミルクをあげるけど
その間、お腹を空かしてずっと鳴いていた。
それで少々熱くても平気で飲んでいた。
猫なのに猫舌ではなかった。
可哀そうだったけど仕方なかった。

夜中は中学生の次女がずっと世話をしていた。

EPSON297.jpg

椅子から降りないでね。と言ってるのかな?

EPSON294.jpg

どうにかじっとしているシャル。

mirusyaru-2.jpg

シャルが降りたそうにしてるので
ミルクが心配してみあげている。

syaru-0.jpg

階段の手前で待っているシャル。

子猫と若い時は病気もケガも1度もした事がない
健康優良児(猫)だった。

ポチリとよろしくお願いしますかわいい

banner_02.gif28.gifに造んブログ・ ・ブログ MIXキジトラ・へ28.gif28.gif
thank_01.gifneko20-1-14.gif
posted by 猫の妖精 at 15:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする